国際糖尿病連合がブルーサークル・アプリをリリース

blueCircle

毎年11月14日は世界糖尿病デーです。
それを前に国際糖尿病連合はサポーター向けアプリをリリースしました。
◆参考:WDD Selfie App

このアプリは世界糖尿病デーの象徴であるブルーサークルを取り入れた写真が撮れるアプリです。スマホを用いて手軽自分や仲間の写真を撮って共有することが可能となっています。アメリカでは”Selfie”といい、日本では「自撮り」といったりします。

このアプリを通じて、より多くの人がブルーサークルを目にし、世界糖尿病デーと糖尿病に対する興味・関心を持ってもらうことが本アプリの目的となっています。
みなさんも使ってみてはいかがでしょうか?

ダウンロードをしてみたい方は以下からどうぞ。
◆ Android端末:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.idf.wdd
◆ iOS端末:https://itunes.apple.com/us/app/world-diabetes-day/id891700278?ls=1&mt=8

<おすすめアプリ/サービス>
◆「Welby血糖値ノート
◆「Welbyレポート

執筆者紹介

satoshi2

ヘルスケア・コンサルタント
谷口諭
URL: http://www.mystar-japan.biz/

糖尿病患者団体マイスター・ジャパンの事務局、YOKOHAMA-VOXのスタッフを務める。炭水化物量検索アプリ「Carbodata」の運営をする他、教育的観点からのヘルスケア分野の著作、セミナーの開発を行う。


掲載内容は株式会社ウェルビーの見解を述べるものではございません。 (すべての写真・図表等の無断転載を禁じます。) 本コンテンツに関するデータ、掲載内容、出演/監修者等の所属先や肩書、提供先の企業/団体名やリンクなどは掲載当時のものです。


糖尿病や生活習慣病の患者さんのための

つながる自己管理ノート

アプリのダウンロードはこちらから

糖尿病をはじめとする生活習慣病にとりくむために、
自ら情報を得て、自ら行動し、自ら判断出来るクラウドサービス