実は1日2分の運動で十分?


  • 1日1万歩
  • 1日30分の運動

運動をすることが必要だとわかっていても、必要量を言われると気持ちがめげてしまっていた人も多いのでは?
実際、日本では25%程度の人しか日頃から運動をしていません。そして運動ができない理由としては時間の確保が難しいことが一番多くあげられます。
参考:健康日本21(身体活動・運動 )

今回、ある大学が1日2分の運動プログラムを開発し試したところ、心肺機能やインスリン抵抗性の回復が十分見られたそうです。
プログラムの内容は次の通りです。
・6秒間全力でフィットネスバイクをこぐのを、1日10回繰り返す
・この運動ルーティンを週2回実施する
その結果、3週目から効果が見え始めたとのことです。

通常ダイエットや肥満対策・予防では有酸素運動が勧められることが多いです。
今回のプログラムはそれと対象的に無酸素運動を積極的に取り入れているのが特徴です。
「最大限努力をしていれば、ウサイン・ボルトのように早くなくてもよい。」と研究者は語ります。
参考: What Two Minutes a Week of High Intensity Exercise Can Do

まだ研究は途中とのことでしたが、
1日2分を週2回であれば、ほとんどの人ができるのではないでしょうか?
運動不足をますます言い訳しにくくなりますね。

執筆者紹介

satoshi2

ヘルスケア・コンサルタント
谷口 諭
URL: http://www.mystar-japan.biz/

糖尿病患者団体マイスター・ジャパンの事務局、YOKOHAMA-VOXのスタッフを務める。炭水化物量検索アプリ「Carbodata」の運営をする他、教育的観点からのヘルスケア分野の著作、セミナーの開発を行う。


掲載内容は株式会社ウェルビーの見解を述べるものではございません。 (すべての写真・図表等の無断転載を禁じます。) 本コンテンツに関するデータ、掲載内容、出演/監修者等の所属先や肩書、提供先の企業/団体名やリンクなどは掲載当時のものです。


糖尿病や生活習慣病の患者さんのための

つながる自己管理ノート

アプリのダウンロードはこちらから

糖尿病をはじめとする生活習慣病にとりくむために、
自ら情報を得て、自ら行動し、自ら判断出来るクラウドサービス