防ごう低血糖~②

オレンジジュース

低血糖症状については2014年10月2日のコラム「防ごう低血糖〜①」にて述べました。
低血糖とは、糖尿病の薬物治療中にみられる症状で、一般的に血糖値が70mg/dl以下になると症状が起こります。

この低血糖の原因は様々で、多い原因は食事量の不足(特に糖質量不足)や食事時間の遅延、アルコールの多量摂取、運動量が過剰、インスリン注射の過量の投与などが多く挙げられています。

低血糖症状が疑われるときはどうする?

  • 可能な限り血糖自己測定を行い血糖値を確認します。低血糖の場合は直ちにブドウ糖または砂糖を10~20g(α―GI薬を服用中の方はブドウ糖)摂取するか、それに相当する糖質量を含むジュースなどを摂取します。
  • 症状が回復しても、再度血糖値が低下する場合もあるので、食事時間が近ければすぐに食事を摂るか、次の食事まで時間があく場合は炭水化物を中心とした軽食を摂ることが望ましいとされています。(炭水化物1~2単位程度)

血糖値を即座に上昇させたいときはブドウ糖!色々なブドウ糖を紹介します。

商品名★印がつくブドウ糖は、インスリン注射やα―グルコシダーゼ阻害剤を処方された方は薬局で手に入ります。その他は薬局、病院の売店、通信販売で購入することができます。

商品名
(メーカー名)
商品
ブドウ糖★
(武田薬品工業)
ブドウ糖 1粒(ブドウ糖として2.5g)
そのまま噛み砕いて飲む。
ブドウ糖10g★
(ハウスウェルネスフーズ)
ブドウ糖10g 1袋(ブドウ糖10g)、粉末状
液体に溶かして飲む
グルコースサプライ
(大塚製薬)
グルコースサプライ 1粒 (ブドウ糖4.5g)
アルミ包装から中味を取り出しそのまま食べる
グルコレスキュー
(アークレイ)
グルコレスキュー 1包25g ゼリー状
(ブドウ糖10g)
アルミ包装をあけそのまま食べる
ジューCグルコース
(カバヤ食品)
ジューCグルコース 1粒(ブドウ糖1.5g)
タブレットをそのまま食べる

気をつけたい例

Q1.低血糖の時はジュースを飲めばよいので、特に持ち歩いていない

…低血糖時、近くに自動販売機や売店がない場合もあります。また、近年は人工甘味料を使用した糖質の含まれないジュースが多くあり、そちらは飲用しても血糖値はあがりません。常にブドウ糖を携帯しましょう。

Q2.飴でもよいでしょうか

飴の成分は水飴などでできていることが多く、成分は麦芽糖やブドウ糖などで作られているため、噛み砕いてから消化吸収されるのに時間を要します。ブドウ糖と比較すると即座に血糖値の上昇を伴わない可能性があります。

執筆者紹介

about-photo01

管理栄養士・糖尿病療養指導士
加藤知子
URL: http://shokusupport.com

急性期の病院勤務を経て、外来栄養指導や訪問栄養指導に携わっている。現在は透析クリニックにて、通院患者さんの栄養状態の管理や食事相談を担当している。 WEBサイト・雑誌・書籍へのレシピ提案も精力的に行っている。


掲載内容は株式会社ウェルビーの見解を述べるものではございません。 (すべての写真・図表等の無断転載を禁じます。) 本コンテンツに関するデータ、掲載内容、出演/監修者等の所属先や肩書、提供先の企業/団体名やリンクなどは掲載当時のものです。


糖尿病や生活習慣病の患者さんのための

つながる自己管理ノート

アプリのダウンロードはこちらから

糖尿病をはじめとする生活習慣病にとりくむために、
自ら情報を得て、自ら行動し、自ら判断出来るクラウドサービス