食べ過ぎた時の調整に!食事療法食でかんたんにバランスとろう

ひつじ

あけましておめでとうございます。グローバルキッチンのさやかです。ヽ(*´∀`*)ノ.+゚
本年もみなさんにわかりやすい内容でお食事についてお話できればと思っております。
何卒よろしくお願い申し上げます。

ところで、お正月はみなさんどのようにお過ごしでしたか?
私は地元へ帰り、スノーボードやお正月特番を見たりといつもと変わらぬお正月を過ごしていました。
このぐうだらとした生活と体を平常なものに直す為に、少し早めに起きるようにアラームを設定しましたが…明日から頑張りたいと思います…ヽ(;´Д`)ノ
今年の年末年始のお休みは最長で9日の連休となりました。
ここまで長いと、なかなか連休前までの生活に戻るのは大変かもしれませんね…

さて、昨年11月にウェルビーとグローバルキッチンの共同企画として、食事療法食「3食セット」プレゼントを行ったのをご存知でしたか?
商品に対する率直なご意見や使用方法など様々なお言葉ありがとうございました。
その中から、「なるほどなぁ。」と思ったご意見をちょっとだけご紹介します。

<試食したみなさんの感想>
美味しくない・味が薄いというような、病院食のイメージを持っていましたが、全く変わりました。
→極端に味を薄くする必要がないので、安心するかもしれませんね。ヾ(。・ω・。)

週3回程度、食べ過ぎたと感じた翌日の調整に使える。
→そのような使い方があるなんて!たしかに、調整として使用するのには便利だと思います!d(´ω`*)お正月に食べ過ぎた方!!お食事の調整しませんか?

普段の食事の味の濃さや脂肪、糖分を反省するきっかけとなった。
→普段の食事と比較する食べ方もいいですね。なかなか食事を見直すきっかけがありませんからね。( ^ω^ )

今回の企画においてご好評頂きましたので、多くの方にお食事を召し上がって頂きたいので、再度プレゼント企画ができたら…と思っています。
まだ召し上がっていない方!!是非お試し下さい!!ヽ(*´∀`*)ノ.+゚

今週のおすすめメニューヽ(*´∀`*)ノ.+゚

あじの味醂焼き献立

140105あじの味醂焼き献立

【主菜】(商品コード)03001080(個食)あじの味醂焼き
【副菜】(商品コード)00760002 まごの手惣菜セット51
→(セット内容)チンゲン菜とハムの炒め、キャベツと蒸し鶏マスタード和え、カニカマサラダ
【対象者】エネルギー調整食、たんぱく質調整職(たんぱく質60g)の方

◆グローバルキッチンがご提案する食事療法食は、「主菜」と「まごの手惣菜セット」を組み合わせることによって、簡単にお食事のご用意が可能です。栄養バランスが整ったお食事を冷凍にして、ご自宅までお届けします。食事で簡単、栄養管理!
http://www.magonote-kitchen.jp/magonote/ryouhoushoku.html
※糖尿病や腎臓病などの食事療法にご利用の場合は、かかりつけの主治医や管理栄養士の指示に従ってご利用下さい。

◆エネルギー調整食の栄養基準はこちら↓
http://www.magonote-kitchen.jp/magonote/ryouhou02-energy.html

◆たんぱく質調整食(60g、40g)の栄養基準はこちら↓
http://www.magonote-kitchen.jp/magonote/ryouhou03-protein.html

◆グローバルキッチンってどんな会社?
http://www.magonote-kitchen.jp/index.html

執筆者紹介

まごの手キッチン

グローバルキッチン株式会社
商品部 主任 管理栄養士
さやか先生
URL:http://www.magonote-kitchen.jp/index.html

管理栄養士養成大学を卒業後、飲食店や学校給食など様々な食の現場を経験。
献立作成、メニュー開発、栄養相談等多岐に渡り、従事。現在はグローバルキッチン株式会社にて主任管理栄養士としてメニュー開発中心に実務を行い、この業界におけるリーデイングカンパニーに恥じない献立の提供を目指している。そして、お食事を簡単に手軽においしくみなさまの食卓へ運べるよう、日々開発をすすめている。また、療法食の開発において、業界で初めて簡単調理で美味しく召し上がって頂く為のセット献立を企画開発、献立提供をしている。安価で美味しいと業界内では、話題。
当初、法人向けで販売を開始したが、個人からの問い合わせが増え、2014年10月から本格的にインターネット通販での販売を開始した。

バナー_管理栄養士が考えた献立メニュー


掲載内容は株式会社ウェルビーの見解を述べるものではございません。 (すべての写真・図表等の無断転載を禁じます。) 本コンテンツに関するデータ、掲載内容、出演/監修者等の所属先や肩書、提供先の企業/団体名やリンクなどは掲載当時のものです。


糖尿病や生活習慣病の患者さんのための

つながる自己管理ノート

アプリのダウンロードはこちらから

糖尿病をはじめとする生活習慣病にとりくむために、
自ら情報を得て、自ら行動し、自ら判断出来るクラウドサービス