手抜きごはんで元気な1日をスタート!

10月20日チキンのトマト煮献立(セット40)

みなさんこんにちは。
グローバルキッチン 管理栄養士のさやかですヾ(o゚x゚o)ノ

前回の『3つのポイントで食事内容をチェックしよう!』では、「食事内容の見直し」をお話ししましたが、ご自身の食事内容はいかがでしたか。
ポイントの2つ目の「彩りチェック」で「白、赤、緑、黄、黒」の5色それぞれ何が当てはまるかわかりましたか?(-ω- ?)
「白」:ごはんやパン、いも類、豆類、豆腐など
「赤」:トマトや人参などのお野菜。お肉やお魚など
「緑」:ピーマン、キャベツ、ほうれん草などのお野菜
「黄」:納豆や厚揚げなどの大豆製品
「黒」:のりやわかめなどの海藻類、きのこ類、ごまやこんにゃくなど
いかがでしたか?
この分類は、栄養素別に分けているわけではないのできっちりとした栄養バランスのチェックはできませんが、「彩りのチェック」として覚えておくと、日々のお食事できっと役に立ちますので、ぜひ活用してみてください!

先日、とある場所で地域住民の方々の「栄養相談」に行ってきました。
「今朝何を食べたか」などをお聞きしながら「1日の食事で気をつけなければならない点」や「栄養バランスについて」、「食べるのを忘れがちな食材(栄養素)」などをお話しさせて頂きました。
実はお話しした中で、共通して出てきた言葉があります。
それは…「食生活を見直して、始めたはいいがなかなか続けられない!!」ということです。
みなさんもそうではありませんか?

今日は、「長く続けるポイント」をお話ししたいと思います。

「長く続ける」ポイント3つ!! φ(・ω・ )

①夕飯の余りを活用!!
→早起きをするのが大変だという方は、夕飯に余ったおかずをアレンジするのも手です。
例えば、夕飯で余った「きんぴらごぼう」をパンにのせ、チーズと一緒にトーストするだけで「きんぴらごぼう」が洋風のお食事に早変わりします。それと一緒にスクランブルエッグやブロッコリーなどの冷凍野菜を茹でてしまえば、簡単に朝食が出来てしまいます。(´∀`)ノ

②たまには、手抜き!!
→「気張り過ぎない!!」
毎日、食べるお食事なので作るのが大変な日もあると思います。また、開始の段階で気合を入れすぎて続けるのが大変になってしまった…(・∀・;)という方はいらっしゃいませんか?(私も毎日、毎日完璧な食生活を送っているわけではありません…)
作るのが大変な日は、無理に作らなくてもいいと思います。スーパーマーケットやコンビニなどにも様々なお惣菜が売られています。それを活用するのも、続けるポイントの1つになります。(´∀`)ノ

③みんなに見てもらう!!
→ブログや写真投稿サイトには、様々な方のお食事の内容が投稿されています。投稿されるだけあって、みなさん彩りよく、盛り付けもきれいで見ているだけでもワクワクしてきます。また、献立のヒントにもなります。
私は出勤中、電車で写真の投稿を見るのが最近の日課になっています。私も投稿できるような朝ごはんを休日だけでもできればなぁ…笑(´ー`)

自分なりのペースをつかめば、毎朝の朝食準備も億劫にはならないはずです。
朝の時間を大切に使って、元気な1日をスタートさせましょう!!

今週のおすすめメニューはこれヽ(*´∀`*)ノ.+゚
チキンのトマト煮献立
【主菜】(商品コード)05402301 (個食)チキンのトマト煮
【副菜】(商品コード)01760802 まごの手惣菜セット40
→(セット内容)豚肉と切干大根の韓国風、刻みおくらの胡麻和え、昆布豆
【対象者】エネルギー調整食、たんぱく質調整職(たんぱく質60g)の方

主菜の「チキントマト煮」のチキンには焼き目がついており、トマトの甘さと酸味のバランスがよい一品。また、副菜の「刻みおくらの胡麻和え」はさっぱりとしたオクラにコクのある胡麻がよく合います。

◆グローバルキッチンがご提案する食事療法食は、「主菜」と「まごの手惣菜セット」を組み合わせることによって、簡単にお食事のご用意が可能です。栄養バランスが整ったお食事を冷凍にして、ご自宅までお届けします。食事で簡単、栄養管理!
http://www.magonote-kitchen.jp/magonote/ryouhoushoku.html
※糖尿病や腎臓病などの食事療法にご利用の場合は、かかりつけの主治医や管理栄養士の指示に従ってご利用下さい。

◆エネルギー調整食の栄養基準はこちら↓
http://www.magonote-kitchen.jp/magonote/ryouhou02-energy.html

◆たんぱく質調整食(60g、40g)の栄養基準はこちら↓
http://www.magonote-kitchen.jp/magonote/ryouhou03-protein.html

◆グローバルキッチンってどんな会社?
http://www.magonote-kitchen.jp/index.html

執筆者紹介

まごの手キッチン

グローバルキッチン株式会社
商品部 主任 管理栄養士
さやか先生

管理栄養士養成大学を卒業後、飲食店や学校給食など様々な食の現場を経験。
献立作成、メニュー開発、栄養相談等多岐に渡り、従事。現在はグローバルキッチン株式会社にて主任管理栄養士としてメニュー開発中心に実務を行い、この業界におけるリーデイングカンパニーに恥じない献立の提供を目指している。そして、お食事を簡単に手軽においしくみなさまの食卓へ運べるよう、日々開発をすすめている。また、療法食の開発において、業界で初めて簡単調理で美味しく召し上がって頂く為のセット献立を企画開発、献立提供をしている。安価で美味しいと業界内では、話題。
当初、法人向けで販売を開始したが、個人からの問い合わせが増え、この10月から本格的にインターネット通販での販売を開始した。
URL:グローバルキッチン株式会社


掲載内容は株式会社ウェルビーの見解を述べるものではございません。 (すべての写真・図表等の無断転載を禁じます。) 本コンテンツに関するデータ、掲載内容、出演/監修者等の所属先や肩書、提供先の企業/団体名やリンクなどは掲載当時のものです。


糖尿病や生活習慣病の患者さんのための

つながる自己管理ノート

アプリのダウンロードはこちらから

糖尿病をはじめとする生活習慣病にとりくむために、
自ら情報を得て、自ら行動し、自ら判断出来るクラウドサービス