4月

糖尿病→睡眠障害→血管障害の悪化スパイラルを断ち切るには?

糖尿病→睡眠障害→血管障害の悪化スパイラルを断ち切るには?

睡眠時無呼吸症候群(SAS)を代表とする睡眠障害と生活習慣病の合併率については、かなり前から研究され注意が促されてきたが、詳しいメカニズムはわかっていなかった。 大阪市立大学大学院の稲葉雅章教授らのグループは脳波計を用いて血糖値が睡眠に及ぼす影響を調べた。 その結果、糖尿病で血糖値が悪化すると睡眠の質が落ち、睡眠障害を…

【メディア掲載】『ミクスOnline』に、塩野義製薬「つらさ軽減プロジェクト」にウェルビーの技術が採用されたことが紹介されました

2015年4月30日付ミクスOnlineに、塩野義製薬が実施するがん患者向け緩和ケアプログラム「つらさ軽減プロジェクト」における患者・家族・医療従事者向けのコミュニケーションを活性化させるためのツールとして、スマートフォン対応のアプリにWelby(ウェルビー)の技術が採用されたことが紹介されました。 【以下、記事よ…

塩野義製薬「がん患者アプリ」にWelbyサービスが採用 —がん患者の緩和ケアプログラム「つらさ軽減プロジェクト」での コミュニケーションツールを、2015年夏リリース予定—

病気と向き合う人々の健康管理を支援する株式会社ウェルビー(本社:東京都千代田区、 代表取締役:比木武、以下ウェルビー)は、塩野義製薬株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役:手代木功、以下塩野義製薬)の進める、がん患者向け緩和ケアプログラム「つらさ軽減プロジェクト」における患者さま・ご家族・医療従事者向けのコミュニケー…

食事記録~Welbyシェアを使用した事例〜

食事記録~Welbyシェアを使用した事例〜

皆様こんにちは。次第に気温が上がり、新緑が美しい季節になってきましたね。 今回は、わたしが食事指導で活用しているWelby(ウェルビー)が提供する自己管理ツール(アプリ、サービス)についてご紹介します。 ■Welbyアプリとは? 毎日の生活の記録を管理できるスマートフォン向けアプリがあります。 「Welby血糖値ノート…

キーワードは日本的“協調性” 糖尿病患者の心の負担は身近な人のサポートで軽減

キーワードは日本的“協調性” 糖尿病患者の心の負担は身近な人のサポートで軽減

京都大学医学部、高知大学医学部、米国のデラウエア大学などが共同で行った日米の糖尿病患者を対象にした調査結果が2014年10月発行の科学雑誌「PLOS ONE」に掲載された。糖尿病と協調性などメンタリティの関係を調べた研究報告は今までほとんどなく、「文化・社会心理学との融合研究」という新しい視点が注目されている。 ■日…

【宅配食活用のススメ】さわらのバジルソース献立2~糖尿病療法食~

【宅配食活用のススメ】さわらのバジルソース献立2~糖尿病療法食~

良質のたんぱく質を含んださわらをオリーブオイルを使用したバジルソースで味付けをしています。このオリーブオイルの主成分は、「オレイン酸」で血液をさらさらにする働きがあります。 また、副菜の「おくらと若芽のわさび和え」の若芽にはカリウムが多く含まれており、体内の余分なナトリウムを排泄し、高血圧を予防します。 合併症要望…

食事記録をつけてみよう!

食事記録をつけてみよう!

食事内容の改善を行う前におすすめしているのが食事記録です。医療機関での個人向けの栄養指導・相談時には「食事記録をつけてみてください」と言われることも多いと思います。施設により約3日間~1週間分お願いすることが多いですが、食べたものは意外と忘れやすく記憶に残りにくいものです。「昨日食べたものを教えてください」と聞かれたと…

宅配療法食は楽にたのしく 食事管理をするひとつのツールとして活用してほしい【管理栄養士 寺島みな子氏】

宅配療法食は楽にたのしく 食事管理をするひとつのツールとして活用してほしい【管理栄養士 寺島みな子氏】

グローバルキッチンで、個人向け宅配療法食の商品開発をされている寺島みな子さん。前回は管理栄養士を目指した経緯や商品開発についてお話を伺いました。(「健康管理の根本は食事管理が重要 おいしく食べられる療法食を作りたい」)今回は、寺島さんが目指す宅配療法食とは何か、療法食を開発する想いを伺います。 ■出汁で味付けをして塩…

トクホなのにビールテイスト 暑い日にグビッと飲みたいノンアル飲料登場!

トクホなのにビールテイスト 暑い日にグビッと飲みたいノンアル飲料登場!

サッポロビールが特定保健用食品(トクホ)のノン・アルコールビールテイスト飲料「SAPPORO+(サッポロプラス)の発売を予定している。トクホのノンアル飲料はこの商品が初めて。全国発売は5月26日(火)になる見込みだ。 ■糖質ゼロで、血糖値の上昇をゆるやかに アルコールは控えている人でも、このノンアル飲料なら、「暑…

【宅配食活用のススメ】グリルチキン献立2~糖尿病療法食~

【宅配食活用のススメ】グリルチキン献立2~糖尿病療法食~

メインのチキンは、多めのキャベツやカラフルピーマンと合わせ、香辛料で味にアクセントをつけました。 香辛料を上手に使用することが塩分を抑えるポイントの一つです。 副菜は、菊菜や豆を組み合わせ、全体的に野菜が中心ですが、ボリューム感のある献立にしています。 ■グリルチキン献立2 [col type="one-t…

75g経口ブドウ糖負荷試験(OGTT)とは②~どんなことがわかる?

75g経口ブドウ糖負荷試験(OGTT)とは②~どんなことがわかる?

前回は、75g経口ブドウ糖負荷試験(OGTT)検査とはどのようなものかをご紹介しました。(「75g経口ブドウ糖負荷試験(OGTT)とは①~どんな検査?」) 今回は実際の75gOGTT検査内容と、検査結果からわかることなどを紹介していきます。 75gOGTTはブドウ糖を溶かした飲料を飲み、ブドウ糖負荷後、30分後…

健康管理の根本は食事管理が重要 おいしく食べられる療法食を作りたい【管理栄養士 寺島みな子氏】

健康管理の根本は食事管理が重要 おいしく食べられる療法食を作りたい【管理栄養士 寺島みな子氏】

施設向け宅配食を手がけるグローバルキッチンの管理栄養士として、商品開発などに注力する寺島みな子さん。宅配療法食の商品開発を目指したきっかけはどこにあったのでしょうか。今回は寺島さんが考える食事管理についてお話を伺います。 ■「風邪をひくのも実力のうち」健康管理の根本は食事管理が重要と実感 ーー管理栄養士…

糖質30%オフの冷凍麺&パスタ登場

糖質30%オフの冷凍麺&パスタ登場

江崎グリコが糖質30%オフの冷凍麺、パスタなど4品の「糖質オフキッチン」シリーズを発売した。今までにも糖質オフの麺類はあったが、「通販のみ」の商品が多いなど、消費者が買いにくいという問題があった。大手食品メーカーの江崎グリコが販売することで、今後販路がスーパーやドラッグストア、コンビニなどに広がり、より「買いやすく」な…

糖尿病や生活習慣病の患者さんのための

つながる自己管理ノート

アプリのダウンロードはこちらから

糖尿病をはじめとする生活習慣病にとりくむために、
自ら情報を得て、自ら行動し、自ら判断出来るクラウドサービス