2月

クラウドに血糖値記録を保管することで得られる安心感【ウェルビーサポーターズ】

クラウドに血糖値記録を保管することで得られる安心感【ウェルビーサポーターズ】

ウェルビーには、ウェルビーサービスをより良くしていこうと協力してくださっている「ウェルビーサポーターズ(ウェルサポ)」のみなさんがいらっしゃいます。(https://supporters.welby.jp/)IT化により自己管理ツールも進化してきましたが、20年、30年と自己管理を継続されている方は、どのように活用され…

医師が介入しにくい食事や運動にどう関わるか 【医師 泰江慎太郎氏】

医師が介入しにくい食事や運動にどう関わるか 【医師 泰江慎太郎氏】

糖尿病と心臓病の専門医である銀座泰江内科クリニック(東京都中央区)の泰江慎太郎院長が標榜するのは、型通りではない、患者それぞれに合わせたオーダーメードの治療です。前回(「生活習慣病治療の主役は患者 型通りの指導では患者は動かない」)は、患者が段階を経て自分の病気にどう向き合っていくのか、それに対して医師の立場でどう働き…

食事の30分前に200mlの野菜ジュースを飲むだけで食後の血糖値上昇が抑えられる

食事の30分前に200mlの野菜ジュースを飲むだけで食後の血糖値上昇が抑えられる

「定食の中でも千切りキャベツや野菜のおかずから食べ始めて、ご飯は最後に残す」といった「食べる順番ダイエット」が食事療法のメソッドの1つとして定着しつつある。特に糖尿病やその予備軍を含むメタボリックシンドロームの人にとっては食事後の血糖値急上昇を抑える効果があるとして、注目されている。2015年1月に開かれた第18回日本…

宅配療法食も意外に美味しい?!【試食キャンペーンの結果報告】

宅配療法食も意外に美味しい?!【試食キャンペーンの結果報告】

昨年11月と本年1月に実施致しました、「まごの手キッチン」試食プレゼントキャンペーンにご当選されたみなさまに、アンケートにご協力いただきました。 「療法食」というとどんなイメージがあるでしょう。「宅配食」というとどんなお食事内容を想像されるでしょう。また、「冷凍食」と聞くとスーパーなどで販売されている「冷凍食品」のイメ…

【宅配食活用のススメ】シルバーの葱味噌煮献立~糖尿病療法食~

【宅配食活用のススメ】シルバーの葱味噌煮献立~糖尿病療法食~

シルバーとは、ニュージーランドやチリで獲れる魚で、「ぶり」に似たような身質です。エネルギーが比較的低く、たんぱく質に優れた魚のため、療法食にとてもおすすめです。このシルバーを相性抜群の味噌と香味野菜の葱を加え、香り豊かに仕上げました。 ■シルバーの葱味噌煮献立 [col type="one-third"] …

【宅配食活用のススメ】グリルチキン献立1~糖尿病療法食~

【宅配食活用のススメ】グリルチキン献立1~糖尿病療法食~

ほうれん草は、ビタミンやミネラル、食物繊維が豊富に含まれており、お食事のコントロールの強い味方です。チキンがメインの献立ですが、青菜を組み合わせることで食事バランスがぐっと上がります。栄養価も範囲以内に抑えているので、安心してお召し上がりいただけます。 ■グリルチキン献立1 [col type="one-third…

高血圧と食塩の関係とは?

自分が「高血圧」と言われたら…。 原因は?と考えると思います。 高血圧の原因としては、食塩の過剰摂取、アルコールの過剰摂取、肥満症、ストレスや寝不足などの環境因子が関連し、血圧上昇を招きます。 さらに、加齢に伴い血管の柔軟性が失われていくため、動脈硬化…

高血圧症~食塩と血圧の関係〜

高血圧症~食塩と血圧の関係〜

自分が「高血圧」と言われたら…。原因は?と考えると思います。高血圧の原因としては、食塩の過剰摂取、アルコールの過剰摂取、肥満症、ストレスや寝不足などの環境因子が関連し、血圧上昇を招きます。さらに、加齢に伴い血管の柔軟性が失われていくため、動脈硬化が進み高血圧をきたしやすくなります。 また、血圧の調整はホルモンで行われて…

生活習慣病治療の主役は患者   型通りの指導では患者は動かない 【医師 泰江慎太郎氏】

生活習慣病治療の主役は患者 型通りの指導では患者は動かない 【医師 泰江慎太郎氏】

銀座泰江内科クリニック(東京都中央区)の泰江慎太郎院長は、糖尿病と心臓病の専門医として「薬物療法」のほか、「食事療法」「運動療法」に積極的に取り組んでいます。とはいえ、その実践は一筋縄ではいきません。患者を動かすにはまずその心理ステージに注目すべきと泰江院長は話します。(インタビュー、構成=荻島央江) 「分かっては…

1週間、30日単位で血糖値の状態を振り返る機能つき自己血糖測定器登場

1週間、30日単位で血糖値の状態を振り返る機能つき自己血糖測定器登場

文字くっきりのカラー画面や意味がわかりやすい日本語表示などで人気の高いジョンション&ジョンソンの自己血糖測定器。2015年1月に発売開始された新機種「ワンタッチベリオビュー」には、従来のわかりやすさに加え、7日間と30日間、それぞれ3種類のグラフ表示で血糖値を表示する「振り返り」機能がつき、注目されている。 ■…

【アップデート情報】Welbyシェアのデザインをリニューアルしました

【アップデート情報】Welbyシェアのデザインをリニューアルしました

Welby関連アプリと連動して、アプリで記録した情報を「なかま」や「せんせい」と共有し、コメントを送ったり応援することができるコミュニケーションツール[Welbyシェア]のデザインが変わりました。 操作はこれまでと変更ありませんので、引き続き「なかま」や「せんせい」と毎日の自己管理にご活用下さい。 ■項目のアイコン…

【宅配食活用のススメ】ぶりの味噌煮献立1~糖尿病療法食~

【宅配食活用のススメ】ぶりの味噌煮献立1~糖尿病療法食~

青魚に含まれるEPA・DHAという必須脂肪酸は、血液さらさら作用があり、糖尿病の療法食にとてもおすすめです。体内では作ることができない栄養素なので積極的に摂取しましょう。 そんなEPA・DHAを豊富に含むぶりをオリジナルの味噌だれでじっくりと煮付けました。主菜はしっかりとした味付け、冷菜はさっぱりと食べられるように組み…

質の良い油の選び方②

質の良い油の選び方②

先週に引き続き、今週は話題の油についてです。 サラダ油やオリーブオイルだけではもったいない!というくらいに様々な油が市場に出回っています。2種類の油について今回はご紹介したいと思います。 目的に合わせて選んでみてはいかがでしょうか。 ①セレブも愛用「ココナッツ油」 スーパーモデルやセレブリティの間で流行したココナ…

高カカオチョコレート1日25gで高血圧、コレステロール値を改善

高カカオチョコレート1日25gで高血圧、コレステロール値を改善

チョコレートに含まれるカカオポリフェノールに「動脈硬化を防ぐ」「血液をサラサラにする」などの健康効果があることは、これまでも海外で行われた複数の臨床試験の結果からわかっていた。今、カカオポリフェノールを高濃度で含む、カカオ分70%以上の「甘くない」チョコレートの人気が高まり、輸入食材を扱う店やスーパーでも扱う店が増えて…

糖尿病や生活習慣病の患者さんのための

つながる自己管理ノート

アプリのダウンロードはこちらから

糖尿病をはじめとする生活習慣病にとりくむために、
自ら情報を得て、自ら行動し、自ら判断出来るクラウドサービス