12月

「カロリーゼロ」は「ゼロ」ではない?

「カロリーゼロ」は「ゼロ」ではない?

みなさんこんにちは。グローバルキッチンのさやかです。ヽ(*´∀`*)ノ.+゚ 今年もあと3日で2014年が終わってしまいます。早いものですね…(ノД`) 楽しかったことや悲しかったこと、やり残してしまったことなど様々あるとは思いますが、反省は程々にして…あと3日間、楽しく過ごしましょう!! 毎日寒い為、出社後は暖かい…

[まいさぽアカデミー]で生活習慣病の100の正しい知識をたのしく学ぼう!

[まいさぽアカデミー]で生活習慣病の100の正しい知識をたのしく学ぼう!

「生活習慣病」の「予防」と「治療」の正しい知識を、[まいさぽアカデミー]で学びませんか? ・本は読むものの、なんだか正しく理解できるているのか自信がない ・忙しくて勉強している暇がない ・生活習慣病を学ぶにも、何から勉強したらいいのかわからない という患者さんのお声はよく聞かれます。 [まいさぽアカデ…

雑穀ごはんを始めてみませんか?③〜レトルトタイプの活用〜

雑穀ごはんを始めてみませんか?③〜レトルトタイプの活用〜

前回は麦ごはんの作り方を紹介しました。お試しいただけたでしょうか? 押し麦をはじめ、玄米や雑穀類は、白米に雑穀を混ぜて炊飯するタイプの商品が多いのですが、「炊飯するのが面倒」「すぐ食べられる調理済みのものが良い」「携帯できるものが良い」というご意見が、栄養相談時には寄せられることが多くあります。普段、家庭において調理…

【アップデート情報】[Welbyシェア]自分のコードを渡して「なかまへの招待」が可能に!

【アップデート情報】[Welbyシェア]自分のコードを渡して「なかまへの招待」が可能に!

[Welbyシェア]の「なかまへの招待」に、「わたしのコード」による招待機能が追加されました。 自分の「わたしのコード」を招待したいお相手に伝えることで、 かんたんにWelbyシェアのなかまに招待できるようになりました。 これで、メールアドレスを相手に開示することなく、また、面倒なメールアドレスの入力しなくても な…

注意すべきは「量」と「タイミング」!?作戦を立てておいしくケーキを食べる方法

注意すべきは「量」と「タイミング」!?作戦を立てておいしくケーキを食べる方法

みなさんこんにちは。グローバルキッチンのさやかです。ヽ(*´∀`*)ノ.+゚ あともういくつ寝ると…クリスマス!! クリスマスと言えば…クリスマスケーキ!! クリスマスケーキと言っても様々なものがあります。例えば、イチゴのショートケーキ、ブッシュドノエル、アイスケーキ… この時期に切っても切れない「ケーキ」の食べ方に…

【Welby(ウェルビー)ボイス】 高血圧症患者調査 高血圧症患者9000名へのリサーチ結果を発表 -家庭血圧の方が、診察室で測定した血圧値より重要、と回答-

病気と向き合う人々の健康管理を支援する株式会社ウェルビー(本社:東京都千代田区、代表取締役:比木武、以下ウェルビー)は、疾患患者・医療者の調査データを公表する「Welbyボイス」にて、今回高血圧症患者9374名を対象とした「高血圧症患者リサーチ結果」を発表しました。 厚生労働省「患者調査」によると、「高血圧性疾患の患…

日々の記録を1つのアプリで自己管理(まいさぽライフログ)

日々の記録を1つのアプリで自己管理(まいさぽライフログ)

生活習慣病のための「まいさぽ」シリーズをご存知ですか? 「まいさぽ」シリーズは、生活習慣病の方とそのご家族の「Myライフ」、「まいにち」を「サポート」するサービスです。 「まいさぽ」は、ウェルビーが提供する「Welbyシェア」と「Welbyマイカルテ」と連携しています。患者さんと医療者をつなぐツールを備えた、患者さ…

雑穀ごはんを始めてみませんか?②〜麦ごはんを炊いてみませんか〜

雑穀ごはんを始めてみませんか?②〜麦ごはんを炊いてみませんか〜

先週に引き続き、雑穀のお話です。 写真は【押し麦】で、大麦の皮をむき精白して蒸気加熱処理をしてからローラーで押したものです。炊飯して火が通りやすいように加工されており、粒の真ん中に筋が入っているのが特徴です。 今回は、白米に押し麦を混ぜて炊き込む「麦ごはん」の作り方について紹介します。 麦ごはんは、不足しがち…

宴会を楽しく!血糖値を管理しながら食事をするコツ

宴会を楽しく!血糖値を管理しながら食事をするコツ

年末年始は宴会の席が多くなると思いますが、食事内容によって血糖値の変動が気になるところです。 宴会メニューには、血糖値を上げるものもあれば、ゆっくり上昇させるものもあります。 すでにご存知だとは思いますが、アルコール飲料でも、ビール、日本酒などの醸造酒よりは、焼酎やウイスキーなどの蒸留酒の方が糖質が含まれていないので…

冬至に食べる風邪予防の食材とは?

冬至に食べる風邪予防の食材とは?

みなさんこんにちは。グローバルキッチンのさやかです。ヽ(*´∀`*)ノ.+゚ 今年の冬至はいつかご存知ですか? 実は来週、12/22(月)が冬至です。この日は、日照時間が最も短い日です。この日は、かぼちゃを食べたり、柚子湯に入ったりしますが、みなさんはどのようにお過ごしですか? かぼちゃを食べる、柚子湯に入るということ…

(受付終了)【プレゼント企画】「ウェルビー」×「まごの手キッチン」 年末特別企画 お節料理プレゼントキャンペーン 10名様

(受付終了)【プレゼント企画】「ウェルビー」×「まごの手キッチン」 年末特別企画 お節料理プレゼントキャンペーン 10名様

-------------------------------------------------------------------------------------------- 応募期間は終了致しました。たくさんのご応募ありがとうございました。 ご当選された方々には、12/22(月)中にご登録いただきました メ…

雑穀ごはんを始めてみませんか?①〜雑穀生活のススメ〜

雑穀ごはんを始めてみませんか?①〜雑穀生活のススメ〜

近年人気の「雑穀ごはん」。飲食店でも白米か雑穀を選ぶことができるお店が増え、すっかりおなじみになってきていますね。 雑穀とは、一般に米や大麦、小麦以外の穀物の総称を指し、アワ、キビ、ヒエ、アマランサスなどがあります。ビタミンやミネラル類が豊富に含まれるため、大変魅力的な食品です。 さて、食事と血糖値のお話になります…

【Welbyボイス】気管支喘息患者調査 喘息患者1000名へのリサーチ結果を発表 -“治療についての情報が十分得られている”は30%未満-

病気と向き合う人々の健康管理を支援する株式会社ウェルビー(本社:東京都千代田区、代表取締役:比木武、以下ウェルビー)は、疾患患者・医療者の調査データを公表する「Welbyボイス」にて、今回気管支喘息患者1008名を対象とした「喘息患者リサーチ結果」を発表しました。 気管支喘息は呼吸器疾患の中でも有病率の高い病気であり…

インフルエンザは自力で治せる!?日本と海外で認識が違った

インフルエンザは自力で治せる!?日本と海外で認識が違った

東京でもインフルエンザが流行っているとのニュースが毎日流れています。 糖尿病や腎臓病など、基礎疾患がある人は、インフルエンザにかかると重症化しやすいと言われているので、特に心配になりますよね。 予防の方法やかかってしまった後の治療はどうなのかと考えていたところ、気になる記事がありましたのでご紹介します。 全世界75…

【メディア掲載】産経新聞にウェルビー主催『簡単・時短「残業ごはん」料理教室』(2014年11月10日実施)の様子が掲載されました。

産経新聞に、2014年11月10日にウェルビーが実施した『簡単・時短「残業ごはん」料理教室』の様子が掲載されました。 「糖尿病治療アプリ」食事や血糖値記録をSNSで共有 健康管理もスマホの時代!? http://www.sankei.com/region/news/141208/rgn1412080061-n1.ht…

糖尿病や生活習慣病の患者さんのための

つながる自己管理ノート

アプリのダウンロードはこちらから

糖尿病をはじめとする生活習慣病にとりくむために、
自ら情報を得て、自ら行動し、自ら判断出来るクラウドサービス